ニュースNEWS

2021.6.12お知らせ

3・4・5歳児 さくら組・もも組 ~心をこめて梅ジュースを作りました~

 こどもの森に実っている梅で、梅ジュース作りを行いました。はじめに、大きくて立派な梅を観察しました。すると、「いい匂いがする!」「早く作りたいね」等とわくわくした表情を見せてくれました。

 下準備として、竹串を使って梅に穴を開けました。「どうして梅に穴をあけるの?」と疑問が生まれたので、「梅に穴を開けたら果汁が出やすくなって美味しくなるんだよ」と答えると、「そうなんだ!美味しくなるようにたくさん梅に穴を開けよう!」と、より関心を持って取り組む姿が見られました。その後は、一つ一つ丁寧に梅の水気を取り、「美味しくな~れ」と言いながら優しく瓶に詰めていましたよ。

 「まだかな~早く飲みたいな」「昨日より果汁が増えてる!」等と、感じた事や思った事を友達同士で話しながら観察を楽しんでいます。できた梅ジュースを味わう子ども達の表情が楽しみです♪

 これからも、様々な食材に触れていく中で、子ども達の発見や疑問に寄り添いながら関わっていきます。