ニュースNEWS

2021.7.17お知らせ

0歳児 つぼみ組 ~野菜の生長を楽しみに水やりをしています~

 毎日蒸し暑い日が続いていますが、子ども達は汗をたくさんかきながら遊んでいます。

そんな暑さの中、園庭のプランターには様々な野菜が実っています。つぼみ組の子ども達は、野菜の生長に興味を持てるよう、ジョウロで水やりをしています。

 はじめは使い方がわからなかったジョウロも、今では一人で持ったり、保育士に手伝ってもらいながら、水をあげられるようになりました。水をあげながら、自分より大きく育った苗を見上げ、その先にある野菜を指差し、喜ぶ姿が見られます。

 今、園庭にはなすやトマト、おくらやきゅうり等の野菜が育っています。給食の中に触れた野菜が入っている時は、「今日触った野菜だね」など、繋げる声掛けをするようにしています。不思議そうに見つめ、食べる姿が見られます。

これからも、子ども達が楽しみながら水やりを行い、野菜の生長を見守っていけるようにしていきたいと思います。