ニュースNEWS

2020.9.11お知らせ

~食事の様子について~(3,4,5歳児 さくら組、もも組)

食事の時間が近付くと、室内に掲示している献立表を見て

「今日の給食なにかな~?」と毎日楽しいにしています。

3・4・5歳児の子どもたちは、自分で給食の配膳を行います。

「これちょっと苦手だから少なめにしとこう」と、自分で量を調節したり、お皿を食缶に近

づけてこぼさないように注意しながら配膳していますよ。

「先生、これ何?」と食材に興味を持ったり、「これ食べてみたら美味しかった」と苦手

だった食材の美味しさに気が付いたりと、食事中にも様々な発見や感情が生まれてい

ます。

給食の先生が食事の様子を見に来てくれると、嬉しそうに「見て!食べたよ」とピカピカ

のお皿を見せる子ども達です。

穏やかな雰囲気を大切にしながら、食べる喜びや、食材や給食を作ってくれた人方へ

の感謝の気持ちを育んでいきたいと思います。