ニュースNEWS

2020.10.3お知らせ

0歳児 つぼみ組 ~食事の様子~

 つぼみ組の子ども達は食べることが大好きで、保育士がおやつや給食を運んでくると目で追い早く食べたそうにしています。

4月当初は、保育士の援助で食べ進めていましたが、少しずつ食への興味を示し、今では自ら手づかみやスプーンを使い食べる姿が増えてきました。

  また、味の好みも出てきており、仕草や喃語で「この食べ物は嫌だ!」や「もっと食べたい!」などを教えてくれます。そんな時はどう対応するべきか、悩み戸惑ったりすることがご家庭でもあると思います。

 初めての食事が、スタートする0歳児にとっては成長に欠かせないものであると共に、栄養をとるだけでなく、心が触れ合う瞬間でもあります。優しく語りかけ、心を通わせ受け止めることで、子ども達も大きな幸せを感じることができます。そんな子ども達の食事の第一歩の時期を大切にしていきたいと思います。