ニュースNEWS

2020.11.7お知らせ

1歳児 ふたば組 ~秋の制作~

 先日、散歩で拾った木の実や落ち葉を使って秋のリースを作りました。

土台は子ども達がスポンジを使って、紙皿に絵の具を塗って作っています。

トレーの中から好きな自然物を選んだ子どもに

「どこに付けようか?」と尋ねると子どもたちなりに考えて「ここ」と指差します。

保育士にボンドを付けてもらいながら、散歩で見つけた時のことを思い出し「葉っぱあったねえ」「いっぱいね」とおしゃべりしながら楽しんで制作しています。

どんぐりをたくさんつけたい子ども、落ち葉を並べたい子ども、ひとりひとり選ぶものは違い、その子らしい素敵な作品が出来上がっていました。

保育士に紐やオバケの飾りを付けてもらい、

秋の宝物いっぱいのハロウィンのリースを持ち帰る姿はどの子もみんな嬉しそうでした。

これからも季節を感じながら遊ぶ機会を大切にしていきたいと思います。