ニュースNEWS

2021.1.23お知らせ

給食室 ~手作り肉まん~

 1月の土曜日のおやつに「手作り肉まん」を作りました。

初めての試みで、ドキドキしましたが、子ども達が笑顔で食べる姿を思い浮かべながら朝から中に入れる「あん」の仕込みと『生地」の準備をしました。

 中の「あん」は新鮮なキャベツに国産の竹の子と玉ねぎと生姜、いつも美味しいお肉を持って来てくださる「くまもと屋」さんの豚ひき肉です。

ひたすら捏ねて粘りを出し包むまで少し休ませます。

 外側の生地は国産米粉を100%で使用し、ベーキングパウダー、塩、砂糖、なたね油、水を加えよく混ぜ、捏ねて成形しました。

 未満児と以上児で「生地」の大きさを変えています。そして「あん」を包んで、20分程蒸して完成です。

ふっくらもちもち手作り肉まんが出来上がりました。各クラスの子ども達が、肉まんをほおばる姿を見て回りましたが、蒸したてを提供できたので「フーフー」して食べる子や、手で割って食べる子、中の「あん」をじーっと見つめて何が入っているのか聞いてくる子など様々でした。食べ終わると「おいしかったぁ」の声を聞く事ができ、とてもうれしかったです。