ニュースNEWS

2021.2.20お知らせ

0歳児 つぼみ組 ~豆まきごっこ、たのしいね!~

 2月2日の豆まきに向け、子ども達は保育士と一緒に鬼の衣装を制作しました。ポリ袋に黒のガムテープをつけたり、鬼の顔をシールで貼ったりと自分達でできることも増えています。子ども達も出来上がった衣装を見てとても喜んでいました。

 節分の当日は、製作で作った鬼の衣装を着て、子ども達も嬉しそうでした。保育士が風船の鬼に「鬼は外~!」と新聞紙の豆を投げる姿を見て真似をして楽しそうに投げていました。その後も「豆まき」や「鬼のパンツ」を歌ったり踊ったりして過ごしました。

 また、子ども達が行事だけでなく慣習にも親しみを持てるようにおやつでも食べた恵方巻を、画用紙や気泡緩衝材を使って制作しました。子ども達は「くるくる~」と言って嬉しそうに保育士と一緒に巻き、完成すると食べたそうにする子もいましたよ。保育室用にも一つ作り、ごっこ遊びで使っています。

今後も制作や活動を通して行事や慣習に親しみを感じられるように工夫していきたいと思います。